Lawnbowls

ある在野の文学研究者の行動記録。

お仕事募集中です。ご依頼は 84oca75 (アットマーク) gmail.com へお願いします。
解題『ドリトル先生の郵便局』(7)──世界最速の国際郵便
 ドリトル先生は世界中の渡り鳥に協力を呼びかけ、遂に世界唯一・最速を誇るファンティポ郵便局の国際郵便事業が立ち上がります。

国際郵便事業開始のあいさつ
国際郵便事業開始のあいさつ(『ドリトル先生の郵便局』挿絵、ヒュー・ロフティング画)

 
 ドリトル先生はファンティポの国内郵便正常化作業と国際郵便の立ち上げ準備を並行して進め、スキマーの協力で世界中の渡り鳥から国際郵便事業への協力を取り付けることにします。その際、種の異なる鳥同士での意思疎通を容易にするためのサイン──むしろ「動物文字」と言うべきものを作ることも決めました。
 3日後、スキマーの指示でツバメたちが拡散した「ジョン・ドリトル先生が新たに国際郵便事業を立ち上げるに際し、鳥たちの協力を求めている」旨の知らせを受けて世界各地から様々な種類の鳥がファンティポ沖の無人島へ集いました。先生はシュロの葉を丸めてメガホン代わりにし、鳥たちに向かって「ファンティポ郵便局の国際郵便事業を今から開始する」と宣言しました。鳥たちは一斉にこの偉大な事業への協力を表明し、その鳴き声は対岸の町まで届いたのでファンティポの人々は「無人島で竜同士が喧嘩しているに違いない」と思ったそうです。
 先生は開会式を終えると早速、集まった鳥たちから普段の生活で使用している仲間同士のサインについて聞き取りを行い、それらのサインを基に「動物文字」を作り、ゆくゆくは配達に当たる鳥やその他の動物を対象に文字を教える授業を行うことも決まりました。
 翌日、先生がココ王に謁見し、無人島の沖合に水上郵便局を設置する為の屋形船を新造して欲しい旨を申し出たところ、ココ王は太后のたたりを恐れて面白くなさそうな顔をしました。先生は「正式に島を立ち入り禁止区域としていただければ、1ヶ月後にはファンティポの国際郵便は世界最高のサービス水準となることを保証します」と進言しますが、ココ王はまだ先生の言うことがにわかに信じがたいと言いたげな態度でした。数日後、まだ半信半疑のココ王は水上郵便局を訪れて先生にテストを一つ出します。
「今日まで、世界じゅうで取りあつかわれた外国郵便で、いちばん早いのは、なんであったか。」
「イギリス郵便局です……これは、ロンドンからカナダまで、十四日で手紙を運んだといって、自慢しています。」
「よろしい……わしは、ここに、アラバマで靴みがき店を出しておる友だちにあてた手紙を持っておる。この返事を、あなたが、どのくらい早くわしに届けるか、見せてもらいたい。」

(訳・井伏鱒二)
 先生はまだ外国郵便のサービスが準備中であることをココ王に説明しようとすると、スキマーはすかさずクイップを呼びつけ、指示を出しました。
「この手紙を、できるだけ早く、アゾレスまで運んでくれ。そこで、ちょうど今、夏を慕ってアメリカへ渡ってゆこうとしている、白い尾のアメリカ・ムシクイをつかまえるのだ。あれたちに、この手紙を渡して、できるだけ早く返事を届けるようにいっておけ。」

(訳・井伏鱒二)
 アゾレス諸島はアフリカ大陸北西の北大西洋上にあるポルトガル領の島で、アラバマ州はアメリカ合衆国の南部にある州です。かつてはスペイン領フロリダの一部でしたが、1819年に合衆国22番目の州となりました。アメリカにおいて靴磨きという職業は伝統的に南部・北部を問わず貧困層の職業とされて来た経緯があり、殊に南部は奴隷制度が堅固に維持されていた地域であることを考えると、靴磨き店を経営するココ王の友人と言うのは暗に奴隷貿易の取引先を意味しているのかも知れません。

 ココ王が水上郵便局へ手紙を持参したのは夕方4時でしたが、クイップはその手紙を携えてすぐさまアゾレス諸島へ飛んで行きます。そして、翌日の朝食時にはアラバマからココ王へ宛てた返信がテーブルの上に置いてあったのでした。
| 84oca | ドリトル先生の郵便局 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lawnbowls.blog.bai.ne.jp/trackback/197273
トラックバック

CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND COMMENTS
RECENT TRACKBACK
  • 解題『ドリトル先生局』──『郵便局』と『サーカス』はどっちが先?
    Lawnbowls (08/05)
  • ヒュー・ロフティング伝(4)──ナイジェリア時代
    Lawnbowls (07/11)
  • 解題『ドリトル先生アフリカゆき』(8)──人種差別問題
    Lawnbowls (06/07)
CATEGORIES ARCHIVES LINKS PROFILE OTHERS