Lawnbowls

ある在野の文学研究者の行動記録。

お仕事募集中です。ご依頼は 84oca75 (アットマーク) gmail.com へお願いします。
解題『ドリトル先生の郵便局』(2)──奴隷商人を追って
 世界最速のツバメ、スピーディ・ザ・スキマー(Speedy-the-Skimmer)から「近海で丸木舟に乗った黒人女性が一人で泣いている」と知らされた先生はその女性──ズザナに事情を聴きます。彼女の夫は戦争でファンティポ王国の捕虜となり、奴隷商人に売り渡されてしまったのでした。そこへ、イギリス海軍の巡洋艦が奴隷商人の船を拿捕(だほ)する為に近くを通りがかっていることをスキマーに知らされた先生は奴隷船を拿捕すべく海軍に協力を申し出ます。

ズザナに声をかけるドリトル先生
ズザナに声をかけるドリトル先生
(『ドリトル先生の郵便局』挿絵、ヒュー・ロフティング画)

 以前の解説でも述べた通り、イギリスでは1833年に奴隷制度廃止法が成立し翌1834年には世界中の帝国植民地を含む全域で正式に奴隷が解放されました。しかし、アメリカ合衆国でリンカーンが大統領に就任し奴隷解放を宣言するのはイギリスの奴隷解放よりも四半世紀以上も後の1862年のことで、特に一旦は1801年に奴隷制度を廃止したフランスがナポレオン帝政下でアフリカの植民地における奴隷制度を復活させたり(1848年の第二共和制下で廃止)、ブラジルなどの旧ポルトガル植民地でも19世紀後半まで奴隷制度が存続するなど(ポルトガル本国とゴアなどのインド植民地は1761年廃止)、各国の足並みが揃っているとは言い難い状況でした。そんな中、ヨーロッパでも早期に奴隷制度と訣別したイギリスは自国民が関与していない第三国の奴隷売買に関しても「海賊行為」とみなし、積極的に取り締まる方針を打ち出します。1830年代から19世紀末にかけて、イギリス海軍は大西洋上で奴隷商人の拿捕とラゴスなど他国の奴隷貿易拠点となっていた都市の解放に全力を挙げていました。これが本作『郵便局』の時代背景にあります。

 さて、ズザナの丸木舟を発見して先生に報告したツバメのスピーディ・ザ・スキマーは井伏訳では「韋駄天のスキマー」、昨年刊行された河合訳では「波飛びのスピーディー」と訳されています。原文を確認してみると場面により"Speedy"とも"Skimmer"とも呼ばれていますが、井伏訳では原文に関わらずほぼ後者(稀に「韋駄天」)、河合訳では同じく前者に統一しているようです。後で登場する飛脚(河合訳では「運び屋」)のクイップ(Quip-the-Carrier)が「最初は単に『クイップ』で後に“飛脚”の二つ名をもらった」と言う説明から考えると、スピーディ・ザ・スキマーも"Skimmer"の方が二つ名で、本来の名前は"Speedy"なのでしょう("Skimmer"は意訳するならば「水面を跳ねるように飛ぶ」と言った感じのニュアンスです)。なお、この解説では「固有名詞などは特に断りの無い限り原則として井伏訳に依る」と言うことで、以後は「スキマー」に統一します。

 先生は船を入り江に停泊してズザナと共に丸木舟で奴隷船が寄港しそうな場所をくまなく探し回りますが、奴隷船の手掛かりは得られませんでした。ところが、スキマーが奴隷船とは別の大きな船を発見し、その船体に書かれた"HMS"の文字を先生の手のひらに書くと、先生は驚きの余り飛び上がりました。"HMS"と言うのは"Her Majesty Ship"、つまり「女王陛下の御船」の略で、その船は奴隷船を拿捕する為に勅令を受けたイギリス海軍の巡洋艦だったのです。
| 84oca | ドリトル先生の郵便局 | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lawnbowls.blog.bai.ne.jp/trackback/197158
トラックバック

CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND COMMENTS
RECENT TRACKBACK
  • 解題『ドリトル先生局』──『郵便局』と『サーカス』はどっちが先?
    Lawnbowls (08/05)
  • ヒュー・ロフティング伝(4)──ナイジェリア時代
    Lawnbowls (07/11)
  • 解題『ドリトル先生アフリカゆき』(8)──人種差別問題
    Lawnbowls (06/07)
CATEGORIES ARCHIVES LINKS PROFILE OTHERS