Lawnbowls

ある在野の文学研究者の行動記録。

お仕事募集中です。ご依頼は 84oca75 (アットマーク) gmail.com へお願いします。
解題『ドリトル先生のサーカス』(4)──囚われのソフィー
 グリムブルドンでの興行を終え、次の巡業地・アッシュビーでドリトル先生は病気のためサーカス団を離脱していたオットセイのソフィーと出会います。ソフィーが捕獲され、夫のスラッシーと引き離されてイギリスへ連れて来られた身の上話を聞いた先生は義憤に駆られ、ソフィーを海へ逃がす決意をします。

ソフィーとドリトル先生
ソフィーとドリトル先生(『ドリトル先生のサーカス』挿絵、ヒュー・ロフティング画)

 グリムブルドンの興行が終わり、次の目的地・アッシュビーへ向かう頃にはドリトル家の動物たちもサーカス団の動物とすっかり仲良くなっていました。特に、ジップは道化役者のホップが飼っている雑種犬のスイズル、そしてガブガブがお気に入りの人形芝居に出演しているプードルのトビーとすっかり仲良くなっていました。また、先生は巡回動物園の不潔な檻で飼われている動物たちと同様に年老いてくたびれ果てたた荷馬車馬のベッポーのことが非常に気がかりでした。
 アッシュビーでは、病気のためにサーカス団を離れていたアラスカ生まれのオットセイ・ソフィーが合流しました。ソフィーはヒギンズという男に飼われていて、先生がオシツオサレツを見世物にするサイト同様にブロッサムと契約してサーカス団に帯同していたのですが、ハットレイの町で興行中に病気のため一時的にサーカスを離れ、アッシュビーで合流することになっていたのです。

 岩波少年文庫で2000年の改版以降に掲載されているアニマルトレーナーの堤秀世氏による解説では、現在のイギリスではオットセイに芸当を仕込むことは禁止されており水族館のショーでは主にアシカが出演するそうです。日本の場合は、水産庁の許可を条件にオットセイに芸を仕込んでショーに出演させることが出来ます。

 先生がファンティポの国際郵便局で発行していた『北極マンスリー』の愛読者だったというソフィーは生き別れの夫・スラッシーが今どうしているのか知りたいと言いました。先生がトートーに相談すると、トートーはイングランド西部の港町・ブリストルまで飛んで行きました。そこで、かつて先生にスティヴン岬灯台の異変を知らせたカモメと出会ったトートーは、アラスカ方面の渡り鳥にオットセイの群れの様子を見てもらえないか相談しました。
 5日後、先生はサーカス団の箱馬車に飛来したカモメと再開しましたが、喜んでいる余裕はありませんでした。長旅で疲れきったカモメが持って来たニュースはとてもソフィーに聞かせられるようなものではなかったからです。カモメ曰く、スラッシーはソフィーが捕獲されてからすっかり塞ぎ込んでしまいリーダー不在となったオットセイの群れはセイウチやアシカとの小競り合いで勢力が衰退し、エスキモー(本来「エスキモー」は差別用語でなく、また政治的理由で「イヌイット」と総称されているカナダの北方民族以外のアラスカや極東ロシアに住む同系統の民族を「イヌイット」と呼ぶのは不適切なので原文通りとします)の毛皮猟師による乱獲もあってアラスカオットセイの群れは危機に瀕していると言うのです。
 居ても立ってもいられなくなった先生はヒギンズからオットセイを買い取ってソフィーを海に解放したい衝動にかられましたが、ヒギンズがリヴァプールでソフィーを買い取った時の20ポンドという大金はいくらオシツオサレツの稼ぎが好調だと言っても手が届きません。そこで、先生は思い切ってソフィーを密かに水槽から逃がして海へ連れて行くことにしました。マシューと夫人のテオドシアも先生の提案に賛同し、ヒギンズやブロッサムに怪しまれないよう先生は所用を装って先にサーカスから一時離脱し、合流場所を決めておきました。そして、ソフィーの解放を決行する日がやって来ます。
| 84oca | ドリトル先生のサーカス | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) |


CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2012 >>
RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND RECOMMEND SELECTED ENTRIES COMMENTS
RECENT TRACKBACK
  • 解題『ドリトル先生局』──『郵便局』と『サーカス』はどっちが先?
    Lawnbowls (08/05)
  • ヒュー・ロフティング伝(4)──ナイジェリア時代
    Lawnbowls (07/11)
  • 解題『ドリトル先生アフリカゆき』(8)──人種差別問題
    Lawnbowls (06/07)
CATEGORIES ARCHIVES LINKS PROFILE OTHERS